デスクトップPCをちょっと新しくした話

こんばんは、ヒラタケです。

先日、新しいグラフィックボードを買ったり、SSDを買ったりしたので、デスクトップPCをちょっと新しくしました。卒業研究とか学生生活最後の定期試験とかで忙しい時期だからこんなことやりたくなかったんですけど、HDDが壊れたから仕方ない。

GTX750TiからGTX1060に交換

まずはグラフィックボードの交換をしました。

これまではGTX750Tiを使っていましたが、たまにゲームなんかするときに動作が重い気がしたり、Minecraftの影modを入れてみたかったりしたので、GTX1060っていうちょっとつよそうなのを買ってみました。お値段は33,000円くらい。

交換しようと買ってきた箱を開けると、大きなグラフィックボードが。今まで使っていたGTX750Tiの倍くらいの大きさがありそう。すごくつよそう。

交換したあと、Minecraftに影modをいれて写真を撮ってみました。撮影場所は、私が副管理人をさせていただいてるjao MinecraftServerで私が作った街。

作った建物がショボくても、影modを入れるだけでなんかつよそうに見えるのがいいね。

GTX1060はVRも動かせるらしいので、いつかやってみたい。画面とかで酔いやすいから、もうちょいお高いグラフィックボードを買わないとつらいかもだけど。

HDDからSSDへ交換

グラフィックボードを交換して数日後、パソコンのHDDが壊れました。

グラフィックボードを交換した時、「今は忙しい時期だからSSDを取り付けたり新しいHDDを取り付けたりするのは落ち着いてからにしよう…」って後回しになんかしなきゃよかったと後悔。大事なデータは全部クラウドに置いてるからそこまでダメージはなかったけども。

一応壊れたとはいってもたまに止まる感じで、データを読み込めなくはなかったのでクローン作るとかして環境そのまま移行しようと思えばできたけれど、不具合とか起きたら困るのでクリーンインストール。

SSDって、すごくはやいんだなあって感動しました。

クリーンインストールしたはずなのに、何故かWindows Subsystem for Linuxが有効化できなかったり、.NET Framework 3.5が有効化できなかったりして、2回目のクリーンインストールをすることになったのはちょっと大変でした。Windows Updateをする前に有効化したらうまくいったので、同じとこで詰まってる人がいたらやってみたらいいかも。


ほんとはパソコン全体を買い換えるつもりだったけど、まだまだ使える部分も多かったので、ちょっとだけ新しくしました。当分新しいのを買うことはなさそうです。