高専生が楽天カードを作ってみた

こんにちは、ヒラタケです。

来年から私も就職し、社会人になります。社会人になるとクレジットカードが必須だと聞くので、学生でも申し込めてテレビCMでもWeb上の広告でもよく見かける「楽天カード」を申し込んでみました。

ネット上には大学生ならクレジットカードを作ることができる、という情報は多数ありますが、高専生の情報はほとんど見ません。本当に作ることができるのか不安でしたが、挑戦してみました。

申し込み

楽天カードのWebサイトの申し込みボタンから申し込みページへ。楽天会員なので、ログインをしました。

楽天会員ランクによっては、申し込みした際にもらえるポイントが増えるみたいです。私はプラチナ会員だったので、申込時に2,000ポイント+初回利用で8,000ポイントの計10,000ポイントもらえるみたい。やったぜ。

キャッシング機能は利用する予定がないのでゼロ、自動リボサービスは「申し込まない」、収入の欄は親に書いてもらいました。ETCのカードは既に持っているので申し込みませんでした。

メルマガを登録するとポイントが貰えるみたいな項目がいくつかあったので、折角だから受け取るを選んでみました。後から受け取らないように設定を変更できるみたいだし。

審査終了

申込みをして数時間後、「カード発行手続きのお知らせ」というメールが届きました。申し込んだのは日曜日だったので、その日のうちにこんなメールが届くなんて思いませんでした。さすが楽天カード。その5日後くらいに、「カードお届け直前のご案内」というメールが届きました。

申し込んで一週間以内に、手元にカードが届きました。高専生でも楽天カードは作れるみたいです。先月別のカードを作ったばかりだったので、審査に通らないかも…と思っていましたが、そんなこともありませんでした。


高専生でも、楽天カードを作ることができました。

申込時にポイントをもらうためにメルマガを受け取るにしましたが、あまりにも量が多かったので大人しく配信を止めました。1日に2~3通くらい来るのはちょっと見るのが大変だったので。

使いすぎに気をつけながら正しく使っていきたいと思います。