Firefox 57 Developer Editionを使ってみた

こんにちは、ヒラタケです。

先日、Firefox Developer Editionに更新が入り、Firefox 57となりました。Firefox 57ではデザインが大きく変化し、ロゴマークも新しくなりました。先に出ていたFirefox Nightlyのマークの色違いっぽい。

現在のバージョンは「57.0b2」だそうです。更新してすぐは57.0b1だった気がするので一部の不具合が直ったのかもしれません。わたしは不具合なんて全然気づかなかったですけれども。

Firefox 57

数日使ってみたので、その様子をまとめました。

デザイン

なんか見た目がスッキリしました。

Firefox 57 Design

上の写真では、ツールバーとかアドレスバーの位置を変更したりボタンを減らしたりしていますが、以前とは違う雰囲気があります。

本棚みたいなマークですが、ここから「ブックマーク」「履歴」「同期タブ」なんかを見ることが出来ます。「Pocketのリストを表示」なんていう便利なボタンがここに追加されたおかげで、ブックマークツールバーからPocketのリンクを消すことができました。

メニューにはいろんな機能がまとまっています。カスタマイズ画面を見てみましたが、このメニューの中身は並べ替えたり消したりはできないみたいです。ですが、使いたい機能はアドレスバーの横にまとめて置いておけるので大丈夫そう。

あっ、さっきの本棚みたいなマーク「ブラウジングライブラリー」っていうのね(メニューの中を見ながら)。

Firefox 57 Customize

あと、すごくどうでもいいことなんですけど、最近自分のサイトのロゴの色とDeveloper EditionのDarkテーマの背景の色が近くてfaviconが見づらかったので、新しくなったこの機会にLightテーマに変えてみました。Lightテーマ見やすい。好き。

機能

機能については更新前と大きく変わったことはあまり見つけられませんでした。ページの表示がなんとなく速くなった気がするとかでしょうか。少し前に追加されたスクリーンショットを撮る機能も備わっています。

あと、旧式の拡張機能が動作しなくなりました。まあ古いものはいずれ切り捨てられる運命にあるというのは当然のことなんだけど…。Twitterの「お気に入り」が「いいね」に変わったときに入れた、「Stylish」っていう拡張機能が止まりました。これからはおとなしくハートのふぁぼを押すことにします。


個人的にはiOS版FirefoxとSyncでブックマークをうまく同期されなかったのが改善されてすごく満足してます。これはiOS版Firefoxの方のアップデートによるものだと思いますが。

当分他のブラウザ(Microsoft EdgeとかGoogle Chromeとか)に乗り換える予定はないです。Firefoxはいいぞ。